2017.2.17

あるくタイツ – リボンタイツ

今回は夜のお散歩
この時期、ちょっと歩くなという時は、まずホットドリンクを買ってしまいます。
寒いのがとても苦手で、もちろんタイツも欠かせません…!
おしゃれなコーヒースタンドも増えましたし、カフェ巡りにもいい季節。

リボンタイツ ¥5,184

今回は リボンタイツ を履きました。
夜道でも華やかさをくれる、このタイツをチョイス。

女の人って、自分が着る着ない関係なく、花やリボンなどのモチーフに反応してしまうところがありますよね。
もちろん好みのテイストによるとは思いますが、
雑誌や街から誘発されたり、恋愛モードだったり、髪型を変えたタイミング、
普段からボーイッシュなものを好んでいる方でも、何かのきっかけで”女の子っぽい”を意識する時がある気がします。

また、根っからのガーリーさんは、
”女の子っぽい”ものを目にすると「これはあなたのためにあるのよ」と天(?)からのお告げに逆らえなくなるみたいです。

このタイツは、どちらの方にもおすすめしたいもの。
モチーフは、お花とリボン。
お花は、ぽわ〜っとデフォルメされた曖昧さが取り入れやすくてお気に入りです。
私はTHEひねくれ女子なので、思いっきり女の子っぽいものを一つ使うときは、
こうやってビンテージのGジャンや渋い色で、言い訳します笑。(誰にも伝わってはいないと思うけど…)
コーディネートは、引き算だとか足し算だとかよく言いますけど、
可愛いタイツを履く代わりに、他は思いっきり女の子っぽさを引き算してる感じ。
マイナスくらいまで笑

実は後ろと前で異なるデザインで、今回後ろ面にしたのは、タイトルにもなっているリボンの絵柄。
つまりどちらの面を前にしてもOKな、優れもの。可愛い顔して、しっかりやってくれますね。

突然ですが、みなさんお買い物ってどのようにしますか?
直感で。好きだから。と手にするだけではなく、自分はどうして好きなのかを追求してみるのはいいことです。
アート作品だって作者それぞれが、”私たちが思いもよらないところにこだわりを置いている”ものばかりだと思いますし、
”それ”は自分がどうしてこれが気になったのか、好きな物を追求したからこそ知り得ることだと思います。
そして、その好きがさらに深まり、より大切なものへとなるはずです。

お買い物する際、素材や質感にも気を配ったり、
作者のプロフィールやどのようなデザインなのかとか調べてみると、
本当に良いものに巡り合えたり、新しい出会いがある気がします。
ファションやアートは興味深いルーツやメイキングがたくさんあります。
そんなお話をしてみました…。


ガーリーなおすすめタイツはこちら

リボンタイツ
リボンタイツ
¥5,184 (税込)

パステルガールタイツ
パステルガールタイツ
¥5,184 (税込)

薔薇photoタイツ
薔薇photoタイツ
¥5,184 (税込)

フラワータイツ white
フラワータイツ white
¥5,184 (税込)
在庫切れ

カップケーキタイツ
カップケーキタイツ
¥5,184 (税込)