2016.11.29

くらちなつき個展「Magazine」

今年の1月に荻窪にオープンした本屋「Title」。
JR荻窪駅から徒歩10分ほどのところに店舗はあります。一階が本屋とカフェ、二階がギャラリーの、なんだかほっとする居心地の良い本屋さんです。
今回は、2階のギャラリーで開催中のくらちなつきさんの展示についてご紹介します!

image-679x525

架空の雑誌を創刊!

くらちなつきさんは雑誌の挿絵やファッションブランドとのコラボレーションなど、精力的に活動しているイラストレーターです。
今回の展示のテーマは「Magazine」。
くらちさん自身が編集長になり、創刊したイメージの雑誌をイラストレーションにし展示したそうです。
ファッション雑誌でよく見かけるスナップ写真のコーナーや、アクセサリーや雑貨を紹介するページをくらちさんが一つ一つデザインして描いています。

注目して欲しいポイントは、イラストはもちろんのこと、イラストが貼られた木製のパネルの側面。
ここを雑誌の背表紙と見立てて雑誌タイトルとバックナンバーを描いているんです!

2%e3%81%8f%e3%82%89%e3%81%a1%e3%81%95%e3%82%93

しかも一つ一つデザインやフォントが異なるというこだわり。遊び心が感じられてとっても素敵ですね。

くらちさんのイラストの魅力

5%e3%81%8f%e3%82%89%e3%81%a1%e3%81%95%e3%82%93

元々雑誌を読むのが大好きで、いろいろな雑誌を読んでいたというくらちさん。
気になった文章があれば、それを書いたライターの名前を検索するほどの雑誌好き!

今回イラストを描くにあたって参考にした特定の雑誌などはなく、今までに読んできたたくさんの雑誌を自分なりに解釈して架空の雑誌を描いたとのこと。
あえて国や時代を限定せずに描かれた人物のファッションやアクセサリーは不思議な魅力にあふれています。新鮮だけれどどこか親しみを感じるイラストの魅力の秘密はそこにあるのかもしれません。

空間をつくるように

くらちさんが展示をするときに大切にしていることは、その場所に合うような展示空間をつくるということ。
たとえば、今回は本屋で展示をするということから自然と「Magazine」というテーマが出てきたそうです。
くらちさんは荻窪は暮らす街というイメージがあるとおっしゃていましたが、穏やかな展示空間はゆったりとした荻窪という街にまさにぴったりでした。

4%e3%81%8f%e3%82%89%e3%81%a1%e3%81%95%e3%82%93
1%e3%81%8f%e3%82%89%e3%81%a1%e3%81%95%e3%82%93

くらちなつきさんの個展は12月5日まで開催中です。
雑誌やイラストが好きな人方やファッションに興味がある方にオススメの展示です!ぜひぜひ実際に足を運んでみてくださいね。

くらちなつき個展「Magazine」

会期 2016/11/25(月) – 12/5(月)
時間 11:00 – 21:00 水曜、第三火曜定休
※イベント開催日は18時にて終了します。店舗のウェブサイトをご確認の上、ご来場ください。
場所 Title 2階のギャラリースペース
〒167-0034 東京都杉並区桃井1-5-2
JR荻窪駅から徒歩約10分
作者 くらちなつき
イラストレーター。1993年7月13日生まれ。東京都在住。2015年より活動を開始。