2017.4.10

ムサビ新2,3年生 グループ展「しゃなしゃな展」

新学期、新生活が始まりましたね。
私の周りでフレッシュな風はひとつも吹いてこない。。
お店で接客中に「ちょっと上の者に聞いてきます…ペコリ」的な待ちを食らった時に、「あぁ..そんな時期か」と気づかされるくらいです笑

今回紹介する個展は、ムサビ(武蔵野美術大学)の新2,3年生女子4人組のグループ展。
お会いしてから「何年生ですか?」とお聞きした時に「2..あ、3年生です」みたいになった感じでまた「あぁ..そんな時期か」ってなりましたね笑
学年が上がるみたいなシステム欲しいな大人にも。。笑

いつもの癖で前置きが長くなりましたが、ムサビの視覚伝達デザイン学科というなんだか特殊な学科に属する4人の個展にお邪魔してきました。

在廊していた、2年生の中町綾花さん(左)と、3年生山村風子さん(右)ともお話をしてきましたよ。

 

目の前にある状況から生まれる、記録のような作品

今学期から2年生になった中町綾花さんの作品が、入ってすぐに目に飛び込んできました。

それもそのはず。だってこの色彩!!!
一見「おぉ…!」となるほどの圧なんですが、じっくり見ていくとなんともゆるいこと。
もちろん一つ一つ違う顔で、こういうのって自分の好きなやつを見つける決定戦が自然と行われたりしてすごい楽しいんです。

ーこれはどんな作品なの?
これは、闇なんです笑。
これを書いたのは2月だったんだけど、2月は全然人に会わなくて。だから人に会いたくて描いた作品です。
会いたい友達のことを想って描いたり、あとはテレビの画面に映った人がいます。有名人も知らない人もいる。。笑

ーこっちの作品は?
これは、ペガサスを描こうと思って、出来上がってみたらユニコーンだった笑。。
このとき、カフェでノートを広げて絵を描いていたんですが、そしたら男の子が寄ってきて見ていたので、「よし、何かかっこいいものを描いてあげよう!」と思って描いたんです。

これは小豆島のロゴを勝手に考えたんです笑。と言っていた作品。とっても可愛いですよね…♡
小豆島は、”牛の形”なんだと、島のおばちゃんたちが教えてくれたのをロゴとして落とし込んだそう。

中町さんは最後に、作品を見返す時に「これは描きながらこんな風に思ってたな」となるのがいいんだって言っていました。
ふとした瞬間から生まれて、それが何気なく感じる人間のあったかさみたいなものや、忘れたくないエピソードとして残っていく素敵な作品。
作者の自己満のようですが、でも見る人にも共感させて思い出したりしてしまいそうな、惹きつける力がありました。

 

愛嬌たっぷりのちょこ子ちゃん

可愛い女の子のイラスト”ちょこ子”が印象的な山村さんの作品はこちら。

「ハタチ」

「DAILY」

ーかわいらしい作品ですね。いつもどんなことを思って製作してますか?
歌手のYUKIが好きで、YUKIがライブで言う「今日もお上手に歌うのではなく、一曲一曲、心を込めて歌います」という言葉があって、自分の作品もそんな風に上手に描くってことをあまり意識しないで、「なんか好き」とかそういうのが届けばいいなって思っています。

確かに!それで気づかされたのですが、私も「これなんか好き」っていうのは頻繁にあって小さな感情が生まれるんです。
何気ない感動ってなんか少し満たされるというか幸せになることがあるんですよね。ちょっとしたことなんですが。
最近、山村さんのような線画で単純に描かれたイラストをよく目にしますが、
そのあえての単純さがなんか親しみやすさを出しているのか、どの世代からも愛されるような世界観があるんですよね。

また角にはこんなコーナーが!!
ー面白い!これ、描いてもいいんですか?
そうなんです。ちょこ子はとっても簡単なのでみんなに描いてもらいたくて。
それと、たくさん展示を見たらきっとみんな描きたくなってるんじゃないかなって思って。
でもみんなちょこ子じゃなくて全然違う絵を描いてる..笑。でもその結果も面白い笑!

視覚伝達デザイン学科ってそもそも何なの?と思いましたが、絵などにとどまらず様々な形で表現するという学科なんだそう。
こういう体験できるコーナー(機会)を考えるのも、さすが視覚伝達デザイン学科の生徒!なのかな?!

 

菊池美有さんと土本夏海子さんの作品もご紹介

土本夏海子さん

菊池美有さん「〜春愁〜あの時は良かった。」

私がピックアップしたのは、どちらも花の作品。真摯で、そして技術を見せつけてくるような印象を受けました。
とっても綺麗な作品ですよね。帰ってからまた写真で見て、じーっと見入ってしまいました。

菊池美有さん「旅 記録」

同じ学科でも作風の全然違う4人で、それぞれを楽しめる個展でした。
学生さんの個展を見に行く機会ってあまりなかったのですが、勢いもあるし、可愛いし笑、思いもよらずで行ってよかったな〜と思いました。
これを機に、この四人のさらなる舞台もまた見てみたいですし、また別の学生さんの作品にもどんどん触れてみたいです。
もしこれを見ている美大生さんがいたら、自分の個展の情報ください!!笑

「しゃなしゃな展」

作者 武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン学科
2年 中町綾花 / Instagram:@mabo_55813
3年 山村風子 / Instagram:@fuhlime
3年 菊池美有 / URL:http://miuponponpon.tumblr.com/
2年 土本夏海子(ナツノウミノコ) / twitter:@natsuga_kuru
場所 デザインフェスタギャラリー
GALLERY EAST:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-2
GALLERY WEST:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-18
URL:http://www.designfestagallery.com
今回のギャラリーは、原宿にある”デザインフェスタギャラリー”。
ここは一度に、たくさんの作品を鑑賞できる大型のギャラリーなのです。
存在はなんとなく知っていたものの今回初めてお邪魔したのですが、アパートを改装しているそうで、たくさんある小部屋一つ一つがギャラリースペースになっていました。
この日も学生さんから、実力派まで様々な方の展示が行われていました。作者とも距離が近いので、ぶらりと足を踏み入れると何かしら出会いがあるはず!