2016.11.10

吉祥寺にNEW OPEN!コマグラカフェ

11月1日に吉祥寺に新しくオープンした「コマグラカフェ」のレセプションパーティにお邪魔してきました。「コマグラカフェ」は先日閉店した「Komagura Cafe」を店内もメニューも業態も含めて完全リニューアル。
そして、なんとユニフォームは「ワンピースとタイツ」のATENOYがプロデュースしているんだとか。
早速パーティの様子をお伝えしますっ。
 

店内はゆったりとくつろげるカフェ&バー

sdi0152
sdi0143
階段を上っていくと最上階にある「コマグラカフェ」。
以前の「Komagura Cafe」の温かみを残しつつ、店内はカフェ&バーにリニューアル。席はゆったりとしていて落ち着くこと間違いなしです。吉祥寺のスポットの1つでもある「TOKYU裏」の風景が楽しめるカウンターに、ゆったりと座れるテーブル席、仕切ることのできる個室スペースもあります。
昼間は買い物の疲れを癒やすカフェとして、夜は食事とお酒を楽しむレストランとしても活用できそうです。
昼はお店も最上階なこともあり大きな窓からたくさん光が入り、夜はおしゃれなライティングで雰囲気はガラリと変わります。

レセプションではこんなお料理をいただきました。・・・という写真を撮る前に、食い意地が勝ってしまいました。。
komagura_food
左上のお皿は、チーズやキッシュなどの盛り合わせプレートだったのです。。読者の皆様すみません!笑
カップに入っているのはカボチャかなと思いましたが、実はさつまいものポタージュのようなスープ、下のプレートはメインの野菜とお肉のお料理。

あえて簡単な言葉で言ってしまうと、素朴で優しい味。ほっこりするお料理。
なのですが、そう言ってしまうと「おしゃれなカフェってだいたいそうよね」思われがちです。
でも私は、スタッフの方とお話をしている中で「料理でもなんでもだけれど、ものづくりが好きなんだな〜」と改めて再確信するようにおっしゃっている姿を見て、
そういう方が作る料理は素朴ささえも計算されてこだわられたものなんだと感じました。
これを書いている今も思い出してまた食べたくなっています。
「コマグラカフェ」でしか食べられないメニューだと思います。私も一緒に行ったみんなも大満足させていただきました。
 

スタッフが着用するユニフォームは、ATENOYプロデュース

お店の入り口の前には、雰囲気のある寂れたらせん階段があって、妄想癖の私はすぐになんかドラマチックだなと妄想に走りそうでした。笑
そんならせん階段もさることながら、お店の家具や小物、食器類もおしゃれな統一感があって、素敵なカフェなのですが、ユニフォームも注目して欲しいところです。
なんと「ワンピースとタイツ」のATENOYがプロデュースをしているのです。
komagura_uni2
komagura_uni
清潔感のある白をベースにゴールドのポイントがさりげなく効いていて、お店の雰囲気に溶け込むような素敵なユニフォームでした。
写真は男性用のユニフォームで、女性用はナチュラルなワンピースでとても可愛かったです。
そんなお料理もユニフォームも抜かりなくこだわられている「コマグラカフェ」にぜひ足を運んでみてくださいね。
 

お店へのアクセス

コマグラカフェ
東京都武蔵野市吉祥寺寺本町2-14-28 大住ビル3F
TEL 0422-23-6450

保存