2016.10.27

フェス と タイツ

タイツが活躍するイベントといえば、最近は夏だけではなく1年を通して行われている音楽フェス。
そこで今回は、フェスでの効果的なタイツの活用方法、そしておすすめのタイツを紹介させていただきます。
 
フェスでタイツが大活躍する理由。それは気温の難しさにあります。
例えば夏フェスは都市型よりも郊外型のフェスが多いため、昼は30度を超える高温にも関わらず、雨が降ったり、夜になると20度近くまで気温が下がるなんてことはざらにあります。そんな時、スカートやショーツの下にタイツを履いていると、突然寒くなっても大丈夫。また、虫刺されの予防にもなります。
対して、これから多くなる室内メインの冬フェス。会場まで移動している時は寒空の下で凍えながら向かうのに、会場内に入ったらみんなの熱気で30度超え。そんな時にもタイツは効果的。地味になりがちな冬服でも、夏フェスのようなアウトドア感の演出もできちゃいます。
 
「フェスにはタイツ!」にはこんな実用的な理由があったんです。それでは「ワンピースとタイツ」でおすすめのフェス向けタイツを紹介しちゃいます。
 
 

コーディネートの主役!気分が上がる賑やかタイツ

フェスなら目立ってなんぼ!ここぞとばかりに普段できないファッションをしたい!という方にオススメの3点です。
 

猫タイツ

img_6269
オンラインストアで見る

パープル×ピンク!フェスだからこそ履けちゃう賑やかさ(^・x・^)
 
 

黄色ドットタイツ

IMG_6309
オンラインストアで見る

すごく個人的な意見かもしれませんが、ドット=ルンルンするので、フェスにはもってこいなのでは?!単純なドット柄ではないところがデザインのポイントです。
 
 

パステル油絵タイツ

IMG_6451
オンラインストアで見る

自分より先にタイツの方が盛り上がってるってくらい、気分が上がるタイツです♪
 
 
 

ライブTシャツに合わせやすい!万能アートタイツ

現地に着いてからTシャツなどのアイテムを買うのも、フェスやライブの楽しみですよね!主張しすぎず、割とどんなTシャツにも合わせやすい!けど可愛さも忘れてない!というタイツはこちらです。

しんかいタイツ

IMG_6347
オンラインストアで見る

淡いトーンなので、どんなにアゲアゲなTシャツが来ても喧嘩しないデザイン◯!
 
 

色鉛筆タイツ

img_6449
オンラインストアで見る

こちらも落ち着いた色合いで◯!色鉛筆の質感が優しいはずなのに、フェスとなると急にパンク系にも見えてきます!
 
 
いかがでしたか?
これから年末に向けて、カウントダウンなどのフェスも目白押し。
冬フェスでもオシャレにタイツを活用しましょう!!