2016.10.23

“FURUGI-NI-LACE” 展示会にお邪魔してきました!

先日、”FURUGI-NI-LACE”と言うブランドの展示会にお邪魔させていただきました。

img_0727
img_0728

名前の通り、古着にレースを取り入れたリメイクブランドです。
展示会で特に目立っていたのは、レースや古着がポイントでゴールドやシルバーに染められたアイテム♡
もこもこ・ほっこりした冬素材に対して、ゴールドやシルバーのテカテカしたポイントは、コーディネートでもイイ外しになりそうです◯!

img_0741

img_0742

今ではジャンル問わず、多くの人が着るようになった古着。
古着について少し掘り返すと、古着にはいろいろな価値がありますが、やっぱり古着といえばビンテージ。
20数年前に日本でも古着が流行りだして、バイヤーがアメリカなどでビンテージを買い付けてそれを売るというがサイクルも同じく20数年行われ続けているわけで。
当たり前ですが、希少ということで価値のあるビンテージはそのサイクルによって、なかなか買いつけることができなくなっているのが現実。

そこで、ビンテージ以外で古着に新たな価値を付ける1つの手段がリメイクなのではないかなと、思いました。
このFURUGI-NI-LACEというブランドも、「古着」と「レース」という2つのパーツからシーズンごとに世界観を変え、カジュアルな古着に女の子らしさや、今のトレンドをミックスさせて展開しています。

そもそも古着はサイズ感やTPOが難しかったりするので、よく着る方は重ね着など自分流に着方を考えることを楽しんでいる方が多いと勝手に思っていますが、ちゃんとそこを考えてくれているアイテムばかりで古着好きの気持ちをしっかり押さえているブランドでした♡!
今回の展示会で見たものも可愛いものばかりだったので、取り扱いのお店など情報が入りましたら、またこちらでご紹介しようと思います!!